yuri karato

服飾系の高校・専門学校で学び、その後デンマークの手工芸学校に留学。

 

帰国後、少しずつ活動をスタート。
 

伝統柄、山や木などの刺繍をベースに、洋服や小物を制作。

​展示・販売のほか、刺繍の講師も務める。